ロータリー青少年交換でできること

青少年交換でいろいろな可能性が広がります。

・自分で考え、率先して行動する力を育てる
・外国語や異文化を学ぶ
・海外の若者と交流し、友だちをつくる
・グローバルな市民になる

交換の期間

海外で1年間を過ごす長期交換では、複数のホストファミリー宅に滞在しながら、現地の学校に通います。
国際ロータリー第2750地区青少年交換委員会では長期交換のみのプログラムを実施しています。

交換スケジュール

国際ロータリー第2750地区の青少年交換プログラムは、派遣候補生としての1年間の研修期間と、派遣生としての1年間の派遣期間の計2年間で構成されています。派遣候補生としての1年間の研修期間には、世界中から集まった来日生との交流やキャンプ・式典・ロータリー行事等への出席などが義務付けられています。派遣候補生は派遣前の1年間の研修期間で、派遣に必要な知識やスキル・言語・危機管理等について委員会や先輩のサポートを受けながら十分に学ぶことができます。帰国後は、ROTEXとしてプログラムの運営サポートのお手伝いをしていただきます。後輩の派遣生や世界中から集まった来日生のサポートしていただくことで、より深い学びの機会となります。

主な流れ

05月

派遣候補生募集説明会

06月

ロータリークラブへの応募・面談等

7月

第一次選考試験、第二次選考試験

08月

オリエンテーション、サマーキャンプ

09月

派遣候補生合格証授与式

10月

オータムキャンプ

11月

研修

12月

研修・派遣国決定通知

01月

派遣国決定通知書授与式

02月

研修

03月

スプリングキャンプ(広島・京都)

04月

研修

05月

研修

06月

派遣生激励会

07月・08月

派遣国へ順次出発

“A Fabulous Experience”

1962年に日本から初めてのロータリー青少年交換留学生としてオーストラリアに留学した関本洋子さんのお話です。



2020-21年度募集要項(2021-22年度派遣)

2020-21年度(2021-22年度派遣)の派遣候補生募集は新型コロナウイルスの影響で中止となりました。

海外で現地のホストファミリーとともに生活し、語学力や異文化への理解を深めたい。
そんな願いを実現し、世界の広さを体感できるチャンス、それが「ロータリー青少年交換プログラム」です。
異文化交流を通じて、今まで知らなかった自分と可能性を発見しませんか?

派遣目的

本プログラムは、単なる語学留学ではなく次世代を担う若者が海外での様々な体験を通して自らの国際理解を深め、ロータリーの「小さな親善大使」として世界平和に寄与していくことをその主眼としています。

派遣予定国

U.S.A.、メキシコ、ブラジル、フランス、イタリア、ドイツ、ベルギー、タイ、インド…(過去3年間実績)

派遣期間

2021年7,8月よりおよそ1年間

派遣生活

派遣先の受入ロータリークラブが定める複数の家庭にホームステイして地元の高校に通学する

参加費用

交換学生負担

航空運賃(往復1年オープン)、ビザ・パスポート取得費用、生命・傷害保険加入費用、予防接種費用、衣料費(制服代含む)、旅行出発前研修(キャンプ)費用

ロータリークラブ負担

留学中の生活費(食・住)、学費、毎月の小遣い

応募の手順

応募資格

・当地区内に在学または在住する中学3年から高校2年までの学生で、2020年08月31日時点で19歳に達しない者(ただし、中学生は中高一貫校に在籍し、その高等部に進学する者)


・学業成績が平均以上(上位15%以内が望ましい)で、明朗快活であり、国際親善に理解と積極性・自主性がある者


・保護者の承諾があり、学校長及び当地区内ロータリークラブの推薦を受けることができる者


・派遣までの間に当委員会が行うオリエンテーションやキャンプにすべて参加し、クラブ活動などと重なった場合でも当プログラムを優先できる者(誓約書を提出して頂きます)
8/29、8/30のオリエンテーションを含む


・派遣期間をカバーする有効な日本国のパスポートを取得できる者


・派遣先より帰国後、社会人になる前の少なくとも3年間はROTEX/ローテックス(帰国学生)として当プログラムに参加・協力できる者


・派遣国は原則1カ国1名とし、青少年交換委員会が決定して通知します。(本人の希望は考慮されません)青少年交換委員会の要請に基づき1年間の交換派遣を履行できる者


注)合格後、派遣先への受入申請に際して、国際ロータリー所定の健康診断書(病歴及び診断等)並びに輸血や緊急手術等に対応するための保護者の事前承認文書の提出が必要となります。


応募の手順

[1] 願書をダウンロード、または在籍校・最寄の第2750地区内ロータリークラブより受け取る

[2] 願書を記入し、学校長の推薦及び校医(主治医)の健康証明を貰う

[3] 最寄りのロータリークラブにおいて面接・資格審査

[4] ロータリークラブの推薦を受けた後に願書を地区青少年交換委員会に送付

〒105-0011 東京都港区芝公園2-6-15-3F
国際ロータリー第2750地区ガバナー事務所 青少年交換委員会 宛
電話:03-3436-2750  FAX:03-5472-2750
※ 2020年07月03日(金)必着

選考試験

一次試験 2020年07月19日(日)[筆記試験]

ロータリーの知識・英語・数学・小論文・学生面談

二次試験 2020年07月26日(日)[面接試験]

学生面談、保護者面談

集合時間

集合時間・教室等は2020年07月09日(木)発送予定の受験票を参照のこと

試験会場

国立オリンピック記念青少年総合センター(一次・二次)

合格発表

試験当日19時までに合格者にのみ電話で連絡します。(合格通知は後日郵送)

募集説明会

2020年5月24日(日) 14:00-16:30
会場:国立オリンピック記念青少年総合センター
センター棟401号室(渋谷区代々木神園町3-1)

各種資料

願書

願書のダウンロードはこちらから(PDF)


募集要項

募集要項のダウンロードはこちらから(PDF)


青少年交換プログラム説明書

青少年交換プログラム説明書のダウンロードはこちらから(PDF)

問い合わせ先

国際ロータリー第2750地区青少年交換委員会または最寄りのロータリークラブ事務局にお問い合わせください。